English
Top

医科学研究所 新型コロナウイルス研究について

写真提供:河岡義裕研究室

東京大学医科学研究所は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)および新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する様々な観点の研究に取り組んでいます。それらを紹介します。
 

出版物


医科研広報誌「PLATINUM STREET TIMES」創刊号
[特集] 東大医科研と新型コロナウイルス研究
 

東大広報誌「淡青」vol.41 2020.09  別ウィンドウで開く
[特集] コロナ禍と東大。
 

プレスリリース最新3件を表示)

(画像の代替テキスト)
Photographer : 貝塚純一
2021年3月30日
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)人工呼吸器およびECMOの使用に関する一般市民の意識調査
 発表代表者:生命倫理研究分野 准教授 神里 彩子

2021年3月22日
東京オリンピック開会式の感染リスクアセスメントと 対策の評価を行う初のシミュレーションモデルを開発
 発表代表者:健康医療インテリジェンス分野 教授 井元 清哉

2021年3月15日
インターフェロン応答を阻害する新たなSARS-CoV-2タンパク質の発見
 発表代表者:システムウイルス学分野 准教授 佐藤 佳

 

 

関連論文一覧最新3件を表示)

COVID-19 risk assessment at the opening ceremony of the Tokyo 2020 Olympic Games
Microbial Risk Analysis オンライン版 2021年3月21日
doi:10.1016/j.mran.2021.100162
村上道夫*、三浦郁修、北島正章、藤井健吉、保高徹生、岩崎雄一、小野恭子、島津勇三、空野すみれ、奥田知明、尾崎章彦、片山琴絵、西川佳孝、小橋友理江、澤野豊明、阿部暁樹、斎藤正也、坪倉正治、内藤航、井元清哉(* 責任著者)
発表論文解説

Sarbecovirus ORF6 proteins hamper the induction of interferon signaling
Cell Reports オンライン版 March 12, 2021
doi:10.1016/j.celrep.2021.108916
木村出海, 今野順介, 瓜生慧也, Kristina Hopfensperger, Daniel Sauter, 中川草, 佐藤佳* (*corresponding author)
発表論文解説


Increased risk of rhinovirus infection in children during the coronavirus disease-19 pandemic
Influenza and Other Respiratory Viruses オンライン版:2021;00:1–7.
doi:10.1111/irv.12854
Emi Takashita, Chiharu Kawakami, Tomoko Momoki, Miwako Saikusa, Kouhei Shimizu, Hiroki Ozawa, Makoto Kumazaki, Shuzo Usuku, Nobuko Tanaka, Ichiro Okubo, Hiroko Morita, Shiho Nagata, Shinji Watanabe, Hideki Hasegawa, Yoshihiro Kawaoka
発表論文解説



   

研究支援情報

■AMED COVID-19関連研究開発課題情報
 
【新型コロナウイルス、COVID-19に関する基礎研究】
研究開発課題:SARS-CoV-2感染に対する抗体応答と血清疫学調査
研究開発代表者:アジア感染症研究拠点 特任准教授 山吉誠也
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_04.html
 
研究開発課題:システムウイルス学による新型コロナウイルス感染症等新興感染症の病原性発現および異種間伝播の原理の解析
研究開発代表者:(感染制御系) システムウイルス学分野 准教授 佐藤佳
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_04.html
 
【診断薬関連】
研究開発課題: 新規ゲノム編集技術を用いた新興感染症に対する高精度な即時診断法の開発
研究開発代表者:先進動物ゲノム研究分野 講師 吉見一人 
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_05.html
 
【治療薬関連】
研究開発課題: 中国拠点を連携中心とした新興・再興感染症制御に向けた基盤研究
研究開発代表者:ウイルス病態制御分野 教授 川口寧
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_03.html
 
研究開発課題: ヒトモノクローナル抗体による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療法の確立
研究開発代表者:ウイルス感染分野 教授 河岡義裕
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_03.html
 
【ワクチン関連】
研究開発課題: 新型コロナウイルス(2019-nCoV)の制圧に向けての基盤研究
研究開発代表者:ウイルス感染分野 教授 河岡義裕
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_02.html
 
研究開発課題: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する弱毒生ワクチンの開発
研究開発代表者:ウイルス感染分野 教授 河岡義裕
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_02.html
 
研究開発課題: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する弱毒生ワクチンの開発 II 
研究開発代表者:ウイルス感染分野 教授 河岡義裕
https://www.amed.go.jp/news/topics/covid19_02.html

■JST COVID-19関連研究開発課題情報

2020年度 戦略的創造研究推進事業(CREST)コロナ対策臨時特別プロジェクト
研究開発課題:先端ゲノム解析と人工知能によるコロナ制圧研究
健康医療インテリジェンス分野(附属ヒトゲノム解析センター長) 教授 井元清哉
https://www.jst.go.jp/kisoken/crest/application/2020/210201/210201.html
  

その他関連情報

WHO(世界保健機関) 別ウィンドウで開く

厚生労働省 別ウィンドウで開く

国立感染症研究所 別ウィンドウで開く

日本感染症学会 別ウィンドウで開く

日本ウイルス学会 別ウィンドウで開く

日本呼吸器学会 別ウィンドウで開く

日本内科学会 別ウィンドウで開く

日本感染環境学会 別ウィンドウで開く

「FUSEGU2020」マスギャザリングと感染症 別ウィンドウで開く