English
Top

試料・情報を用いた研究に関する情報公開(平成29年度)

試料・情報を用いた研究に関する情報公開(平成29年度)

政府の倫理指針は、一定の場合、研究対象となる方やその代理人からインフォームド・コンセントを受けずに試料や情報を研究に利用することを認めています。
東京大学医科学研究所では、以下の研究において、このような方法で試料・情報を利用させていただいております。
試料・情報を研究に利用して欲しくないとお考えの場合、研究対象から除外できる場合がありますので、ご遠慮なく各研究窓口にお問い合わせ下さい。

承認番号 主任研究者 研究課題名
25-88-260409 安達 英輔 HIV感染者における慢性胃炎の免疫学的評価に関する研究
26-17-0909 篠崎 大 消化器疾患における遺伝子発現、変異、エピジェネティクスの解析
26-22-0630 平田 真 希少腫瘍の発症・予後に関する遺伝子の網羅的解析研究
26-68-1216 柴田 龍弘 ゲノム個別化医療実現に向けた固形がん治療反応性分子機構の解明
26-73-1126 國松 聡 医用画像の診断に関する包括的研究
26-81-0128 古川 洋一 遺伝子検査余剰検体のバンク化事業
26-89-0108 有吉 恵介 JPHC研究データを用いた、死亡場所の規定因子に関する研究
26-107-270415 立川 愛 HIV感染症における宿主免疫応答の研究
26-112-270402 東條 有伸 血液疾患のゲノム解析研究
27-37-1015 古川 洋一 個別化医療開発のための稀少腫瘍・難治性腫瘍の遺伝子解析研究
27-55-1205 醍醐 弥太郎 腫瘍の遺伝子発現解析に関する研究
27-73-0316 谷 憲三朗 5-アミノレブリン酸を用いた末梢血循環がん細胞の検出法確立にむけたパイロット研究
27-78-0307 藤堂 具紀 脳腫瘍組織および培養脳腫瘍細胞を用いた脳腫瘍の病態解明と治療法開発に関する研究
28-17-0708 東條 有伸 日本における骨髄腫関連疾患の予後に関する大規模多施設前向き観察研究
28-27-1017 古川 洋一 家族性腫瘍の発症リスクと病態に関するゲノム解析研究
28-33-1205 安達 英輔 日本で流行する梅毒のゲノムタイピングによる報告数増加の原因分析
28-38-1211 四柳 宏 HIV感染者の罹患するHIV及び微生物に関する研究
28-40-1202 幸 義和 ヒトノロウイルスのオルガノイドを用いる培養法の樹立とその応用
28-44-1202 小林 俊介 成人造血器悪性腫瘍症例における腫瘍崩壊症候群予防に対するラスブリカーゼの効果
28-46-1213 北村 俊雄 造血器腫瘍が骨形成に及ぼす影響の検討
28-49-0130 松原 康朗 ボノプラザン後におけるヘリコバクター・ピロリ診察
28-50-0112 古賀 道子 血液製剤によるHIV/HCV重複感染者の肝細胞癌(HCC)合併に関する全国調査
28-54-0131 篠崎 大 クローン病手術例の再発危険因子の検討-多施設共同研究による前向き研究
28-55-0330 四柳 宏 HIV感染症に関する臨床ゲノム情報に関する研究
28-56-0309 小林 康司 看護管理者のコンピテンシーと看護管理アウトカムの関連に関する研究
28-63-0330 川俣 豊隆 髄液の過凝固状態を認めた中枢神経浸潤合併成人T細胞白血病・リンパ腫症例の症例検討
29-12-B0501 小沼 貴晶 成人臍帯血移植における血小板回復が移植成績に及ぼす影響
29-17-B0518 小沼 貴晶 成人臍帯血移植における生着前症候群及び急性移植片対宿主病が移植成績に及ぼす影響
29-23-A0619 東條 有伸 第12次ATL全国実態調査
29-27-A0707 小林 俊介 造血器腫瘍患者における発熱性好中球減少症に対する抗菌薬療法の有害事象調査
29-31-A0704 小沼 貴晶 同種造血細胞移植患者の家族状況が移植成績に与える影響に関する後方視的解析
29-32-B0627 小沼 貴晶 臍帯血移植後患者の再入院に関する後方視的解析
29-38-B0728 東條 有伸 血液疾患患者における心左室緻密化障害についての検討
29-39-A0920 谷川 千津 がん患者血清を用いた自己抗体プロファイリングによる診断マーカーの探索
29-45-A1031 小林 誠一郎 ATL発症高危険群の同定と発症予防法開発を目指す研究
29-50-B1106 小林 誠一郎 患者検体を用いたHTLV-1感染細胞の包括的な性状解析(第2版)
29-59-A0109 北村 俊雄 造血器腫瘍の発症・進展における骨髄微小環境の役割
29-61-A1208 加藤 せい子 同種造血幹細胞移植による免疫系の推移についての検討
29-65-A0109 川俣 豊隆 当院における自家末梢血幹細胞採取時のPlerixafor使用成績の検討
29-71-A0320 河岡 義裕 インフルエンザ罹患者における免疫応答の解析(継続研究)
29-72-A0322 河岡 義裕 インフルエンザワクチンの有効性解析(継続研究)
29-74-A0215 山梨 裕司 バイオバンク・ジャパンの運営・管理と個別化医療の実現に向けた疾患バイオマーカー探索
29-75-A0219 川俣 豊隆 再発または難治性成人T細胞白血病・リンパ腫 (ATL) に対する 当院でのレナリドミドの使用経験
29-80-A0320 福山 朋房 t(8;21)急性骨髄性白血病の発症メカニズムの解析
29-83-A0314 北村 俊雄 造血器腫瘍患者の骨髄検体を用いた病理学的解析
29-84-B0302 小沼 貴晶 FLT3遺伝子異常を有する骨髄性腫瘍に対する臍帯血移植の後方視的解析
29-85-A0308 小沼 貴晶 血球減少期の末梢血液像が臍帯血移植成績に与える影響に関する後方視的解析
29-90-B0328 小沼 貴晶 造血器疾患の治療合併症における常在細菌叢の意義