研究組織

臨床ワクチン学分野

藤橋 浩太郎

新時代のワクチン開発に向けて、臨床ワクチン学分野では、粘膜免疫機構のユニーク性を駆使し、新たな粘膜アジュバント、粘膜組織や細胞を標的としたデリバリーシステムを用いたた経口・経鼻ワクチンを開発を行っています。免疫学を含めた自然科学の進歩は著しいものがありますが、臨床応用可能な有効で安全な粘膜ワクチンの開発には至っていません。当分野ではコメ型経口ワクチン(MucoRiceTM )やカチオン化ナノゲル経鼻ワクチンの技術を開発し、その臨床応用に向けたTR型研究と新規粘膜ワクチン・アジュバント開発につながる探索型基礎研究を展開しています。

イメージ
  • 自然免疫制御分野
  • 粘膜共生学分野
  • 粘膜バリア学分野
  • 粘膜ワクチン学分野
  • 臨床ワクチン学分野
  • ワクチン科学分野
  • 東京大学
  • 東京大学 医科学研究
  • HanaVax