東京大学 医科学研究所 生命倫理研究分野

Welcome to IMSUT Division of Bioethics

先端的な医学研究や医療行為を行うに際しては、新しい倫理的・法的・社会的問題(ELSI)が生じる場合があります。当研究分野では、このような問題について、国や社会として、あるいは個人として、どのように、そして、どのような決定をしていくのが良いか研究しています。

About more

What'sNew!

2018/7/5 ニュース 『超簡単!!研究倫理審査と申請~適正な臨床・疫学研究の推進に向けて~ 』(薬事日報社)が刊行されました。「第8章 研究対象者の個人情報保護のための基礎知識」を執筆させていただきました。
2018/6/22 ニュース Rec-education動画教材「インフォームド・コンセントに関する審査ポイント① -研究対象者への説明について-」を公開しました。
http://www.rec-education.org/
2018/6/14 ニュース コラム「動物性集合胚研究に関する規制と特定胚指針の見直しについて」をNewsに掲載しました。
2018/5/30 ニュース 動物性集合胚研究に関する「特定胚の取扱いに関する指針」等の改正案についてパブコメが開始されました(6月28日締切り)
2018/5/27 ニュース 日本卵子学会(大宮ソニックシティ)で講演をさせていただきました。
2018/5/15 ニュース コラム「研究分野に応じた倫理審査の必要性」をNewsに掲載しました。
2018/5/13 ニュース 日本栄養・食糧学会(岡山県立大学)で講演をさせていただきました。
2018/5/1 ニュース コラム「夫に無断で凍結受精卵を移植した場合、産まれた子と夫の親子関係は?」をNewsに掲載しました。
2018/4/27 ニュース Rec-education動画教材「臨床研究法の概要」を公開しました。http://www.rec-education.org/
2018/4/1 ニュース 神里彩子・武藤香織編『医学・生命科学の研究倫理ハンドブック』(東京大学出版会、2015年)の3刷が刊行されました。
2018/4/1 ニュース 神里彩子「出生前診断、特にNIPTは社会にどのような影響を与えるか」が収録された書籍『倫理的に考える医療の論点』(浅井篤・小西恵美子・大北全俊編、日本看護協会出版会、2018年)が1月末に刊行されました。
2018/4/1 ニュース ホームページを開設しました。
  • RECEDUCATION
  • 東京大学 医科学研究所 研究倫理支援室

page_top

東京大学 医科学研究所 生命倫理研究分野