English
Top

粘膜バリア学分野

分野長 チョバン ジェヴァイア
所在地 4号館3階
アニュアルレポート

アニュアルレポート2019(PDF:848KB)

研究内容

粘膜バリア学分野では、生命維持に欠かせない役割を果たす各臓器や組織のバリアシステムと免疫系を統合的に解析する組織バリア学(Tissue Barriology)研究を推進しています。その成果を駆使して、組織バリアを超えて免疫系を制御する免疫療法やワクチンの開発に貢献します。
 

所属研究者一覧

  • チョバン ジェヴァイア 教授COBAN Cevayir

    mailccobanims.u-tokyo.ac.jp

    tel03-6409-2220

    教員情報 別ウィンドウで開く

  • 長谷 耕二 客員教授HASE Koji

  • 根岸(古賀) 貴子 特任准教授NEGISHI-KOGA Takako

    教員情報 別ウィンドウで開く

  • 水谷 壮利 特任助教MIZUTANI Taketoshi

    教員情報 別ウィンドウで開く