English
Top

癌防御シグナル分野

分野長 中西 真
所在地 4号館2階
ウェブサイト

癌防御シグナル分野ウェブサイト 別ウィンドウで開く

アニュアルレポート

アニュアルレポート2019(PDF:898KB)

研究内容

癌防御シグナル分野では、正常細胞に備わった発がん防御システムを解明し、革新的ながん予防・治療法、および抗加齢療法の開発を目指しています。とりわけ、細胞老化誘導機構を中心に、加齢に伴う発がん誘導機構や、老化・老年病発症の分子基盤、さらには個体の寿命制御について解析を進めています。また、ゲノム以外の 遺伝情報 (非ゲノム情報)の複製機構を解明することで、がんなどの様々な老年病発症に関わる病因を分子レベルで理解することを目標としています。

所属研究者一覧

  • 中西 真 教授NAKANISHI Makoto

    mailmkt-nakaims.u-tokyo.ac.jp

    tel03-5449-5341

    教員情報 別ウィンドウで開く

  • 西山 敦哉 准教授NISHIYAMA Atsuya

    教員情報 別ウィンドウで開く

  • 城村 由和 助教JOHMURA Yoshikazu

    教員情報 別ウィンドウで開く