menu

総説

  • 再生医療におけるエピジェネティクスによる安全性・品質評価の重要性
    島田 由衣、太田 翔、山田 泰広
    週刊医学のあゆみ 2020年1月号
  • 細胞初期化技術を応用したがんエピゲノム研究
    島田 由衣、太田 翔、山田 泰広
    整形・災害外科 2019年8月号
  • 細胞老化による発がん制御
    太田 翔、山田 泰広
    実験医学 2019年7月号
  • がんの不均一性と可塑性
    島田 由衣 山田 泰広
    DOJIN BIOSCIENCE SERIES 進化するがん創薬~がん科学と薬物療法の最前線~ 2019年6月号
  • 幹細胞性獲得とがん幹細胞
    平野 利忠、田口 純平、山田 泰広
    病理と臨床 2018年12月号
  • エピゲノム制御に基づいた炎症性発がん機構の理解
    田口 純平、山田 泰広
    実験医学 2018年10月号
  • 細胞初期化技術を応用したがんエピゲノム研究
    平野 利忠、田口 純平、山田 泰広
    週刊医学のあゆみ 2017年12月号
  • iPS作製技術を用いたがんエピゲノム研究
    坂倉 恵、山田 泰広
    月刊「細胞」2017年7月号
  • リプログラミング技術を応用したがん研究
    田口 純平、山田 泰広
    実験医学増刊号 2016年6月号
  • 細胞初期化技術を用いたがんエピゲノム研究
    八木 正樹、山田 泰広
    細胞工学 2015年9月号
  • 細胞初期化技術のがん研究への応用
    柴田 博史、山田 泰広
    膵島の再生医療 2015年2月号
  • がん幹細胞-がん細胞のheterogeneityとその制御機構.
    河村 真吾、山田 泰広
    実験医学増刊 2015年1月号
  • リプログラミング技術を用いたがんエピゲノム研究.
    蝉 克憲、山田 泰広
    実験医学  2014年12月号
  • 不完全な初期化によるエピゲノム発がん.
    大西 紘太郎、蝉 克憲、山田 泰広
    実験医学  2014年7月号
  • がんとリプログラミング.
    蝉 克憲、山田 泰広
    幹細胞研究と再生医療  2013 100-106
  • 細胞初期化と発がん.
    蝉 克憲、山田 泰広
    遺伝子医学MOOK エピジェネティクスと病気  2013 Vol. 25 101-105
  • 細胞分化状態維持機構の破綻と発がん.
    山田 洋介、山田 泰広
    病理と臨床  2013 Vol. 31,No.5 578-579
  • がんモデルマウス・ラットライブラリ 遺伝子発現調節システムを使用した発がんモデルマウス.
    河村 真吾、山田 一成、大野 貴敏、大西 紘太郎、松田 穣、山田 泰広
    細胞工学
    2013 Vol. 32,No.7 808-811
  • iPS細胞作製技術によるエピジェネティクス制御機構の改変と,その疾患研究への応用.
    山田 泰広
    病理と臨床  2012 Vol. 30,No.5 564-565
  • 消化器発癌モデルマウスを用いた癌エピジェネティクス研究.
    橋本 恭一、波多野 裕一郎、原 明、坂井 義治、山田 泰広
    分子消化器病  2012 62-66
  • 病理診断医になじみのある疾患関連分子 解説編 Oct3/4・Nanog.
    山田 泰広、渡辺 亮
    病理と臨床 臨時増刊号  2011 Vol. 29 355-358
  • 病理診断医になじみのある疾患関連分子 診断編 Oct3/4・Nanog.
    齊郷 智恵美、 山田 泰広、廣瀬 善信
    病理と臨床 臨時増刊号  2011 Vol. 29 359-362
  • 体細胞リプログラミングにおけるエピジェネティック制御.
    渡辺 亮、山田 泰広
    実験医学増刊「エピジェネティクスと疾患」 2010 Vol. 28, 232-237

 

ページトップ