東京大学医科学研究所 顕微鏡コアラボラトリー 本文へジャンプ
利用負担金


共焦点顕微鏡 A1Rsi 2,000円/時間 (6,000円/時間)

落射型蛍光顕微鏡 Ti-E 200円/時間 (1,000円/時間)
             24時間以上のご利用時 3,000円/24時間(9,000円/24時間)

タイムラプス装置BiostationIM 1,000円/24時間 (14,000円/24時間)

大型タイムラプス装置BiostationCT 1,000円/24時間 (14,000円/24時間)

マクロ共焦点顕微鏡 AZ-C1 500円/時間 (1,500円/時間)

解析用PC 無料 (1,000円)

多光子顕微鏡 A1RMP 1,000円/時間 (3,000円/時間)

超解像顕微鏡 SIM/STORM 1,000円/時間 (3,000円/時間)

多光子顕微鏡 LSM710NLO 共焦点利用時 2,000円/時間 (6,000円/時間)
                  一日上限 10,000円(30,000円)
多光子顕微鏡 LSM710NLO 2-photon利用時 3,000円/時間 (9,000円/時間)
                  一日上限 15,000円(45,000円)

マクロズーム顕微鏡 MVX10 200円/時間 (1,000円/時間)

*企業の方の利用負担金は()内に記載

*初回利用者講習は機材の利用料金のみで行います
*オペレーター利用時は、別途1時間あたり1,000円追加となります
*超解像顕微鏡(N-SIM/N-STORM)を使用する場合
 1. 初回講習を受講する(年に4回実施 日程は近くなりましたらお知らせいたします。)
 2. 2回目以降 自分で操作できると認定されるまでは、オペレーターによるサポートを受けてください。
  *顕微鏡利用料とは別にオペレーター費用 (2,000円/H+基本料3,000円/毎回)が追加されます(この料金のみ、ニコンインステックから直接請求が行きます。)