IMS logo 学生優秀論文賞・
創立記念ベストポスター賞表彰
   English / Japanese 医科学研究所ホームページ






東京大学医科学研究所学生表彰「優秀論文賞」について

医科学研究所では、本研究所で研究活動を行っている学生を対象として、活発な研究活動を奨励し意欲向上に資することを目的として、優れた研究活動の成果に対して表彰する論文賞を平成21年度に創設致しました。
所内各研究分野の分野(施設)長より推薦された適格者について、選考審査が行われます。


平成28年度 学生表彰「優秀論文賞」

平成28年度は下記の3名の方が表彰されました。

【学生優秀論文賞】
氏名:森山 美優 (モリヤマ ミユウ)
分野名:感染症国際研究センター ウイルス学分野
指導教員:一戸 猛志 准教授
論文題名:" The RNA- and TRIM25-Binding Domains of Influenza Virus NS1 Protein Are Essential for Suppression of NLRP3 Inflammasome-Mediated Interleukin-1β Secretion "
掲載誌名等:Journal of Virology, 90 (8): 4105-4114, DOI: 10.1128/JVI.00120-16 (APR 2016)

氏名:中津 寿実保 (ナカツ スミホ)
分野名:感染・免疫部門 ウイルス感染分野
指導教員:河岡 義裕 教授
論文題名:" Complete and Incomplete Genome Packaging of Influenza A and B Viruses "
掲載誌名等:mBio, 7 (5): e01248-16, DOI: 10.1128/mBio.01248-16 (SEP-OCT 2016)

氏名:寺門 侑美 (テラカド ユミ)
分野名:先端医療研究センター 臨床ゲノム腫瘍学分野
指導教員:古川 洋一 教授
論文題名:" A novel mouse model of intrahepatic cholangiocarcinoma induced by liver-specific Kras activation and Pten deletion "
掲載誌名等:Scientific Reports, 6: 23899, DOI:10.1038/srep23899 (APR 2016)


▲左より村上所長、表彰学生、武川副所長



平成27年度 学生表彰「最優秀論文賞」「優秀論文賞」
平成26年度 学生表彰「最優秀論文賞」「優秀論文賞」
平成25年度 学生表彰「最優秀論文賞」「優秀論文賞」
平成24年度 学生表彰「優秀論文賞」
平成23年度 学生表彰「最優秀論文賞」「優秀論文賞」
平成22年度 学生表彰「最優秀論文賞」「優秀論文賞」
平成21年度 学生表彰「最優秀論文賞」



平成28年度 研究成果発表会

医科学研究所では例年、創立記念シンポジウムに合わせて、ポスターによる研究成果発表会を2日間にわたって開催しています。 今年度は1日目に、発表者による2分間のフラッシュトーク、2日目には、ポスター会場にて説明・討論が行われました。その後、教員による投票により、Best Postersが選ばれました。平成28年度Best Postersに選ばれたのは、次の3名の方でした。

◆第1位
 Yusuke Takagi(Division of Cell Signaling and Molecular Medicine)
Identification of a novel gene that is induced by hyperactivation of the ERK pathway

◆第2位
 Tadashi Maemura(Division of Virology)
Identification and functional analysis of lung-derived exosomal microRNA in influenza virus-infected mice

◆第3位
 Moe Matsushita(Division of Cell Signaling and Molecular Medicine)
Identification of a novel redox-sensor that mediates activation of stress-responsive MAPK pathways


▲所長から表彰状を授与される受賞者


▲受賞の喜びや研究室員への感謝を語る受賞者




過去の研究成果発表会表彰者一覧