東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 医科学研究所の紹介■所長メッセージ

所長メッセージ

「人を対象とした研究の倫理審査と同意取得に関する内部調査」調査終了のご報告

2008年10月01日

本学医科学研究所内の研究室において実施されたヒト由来試料を用いた研究において、厚生労働省の「臨床研究に関する倫理指針」に照らして倫理的に不適正な事実があるとの疑義について、平成20年7月11日の記者会見でご説明いたしましたが、所内における全ての調査が終了いたしました。
現在、再発防止に向けた様々な取り組みを鋭意推進しているところです。また、外部有識者によって構成される第三者判定委員会からも、事実解明の取り組みと再発防止策につきまして妥当との判定結果を得ております。
内部調査報告書につきましては、こちら(PDFファイル)をご参照ください。(読み上げソフトを使われる方は、こちら(テキストファイル)をご参照ください)
第三者判定委員会からの評価につきましては、こちら(PDFファイル)をご参照下さい。(読み上げソフトを使われる方は、こちら(テキストファイル)をご参照ください)

今後、研究所全教職員一丸となって、信頼の回復に努めるとともに、なおいっそう医科学研究の推進に尽力することをお誓い申し上げます。