病理コアラボラトリー

アナウンス

2017/02/9
病理コアラボラトリーのホームページをリニューアルしました。NEW
2017/02/9
骨組織の専門家である河原技師は昨年の12月一杯で退職されました。詳細については安藤までお問い合わせください。注目!

病理コアラボラトリーにおける業務

病理コアラボラトリー(旧病理コアラボI)では所内・所外からの病理組織の標本作製及び病理的解析の要請に対応いたします。

病理組織標本作製

パラフィン切片作製、凍結切片作製、HE染色、特殊染色、免疫染色(酵素抗体法、蛍光抗体法)、FISH/ISH等の病理組織標本作製、組織アレイ(ブロック作製・標本作製)等。
詳細については、サービスのご案内と、ご利用料金をご覧ください。

病理組織診断、病理組織学的解析

高度の病理学的専門性を必要とする解析・診断については原則的に共同研究として対応します。
尚、共同研究の場合においては標本作製料金は実費扱いとして精算致します。詳細についてはお問い合わせください。
その他、病理形態解析に関することなら何でもお問い合わせください。

利用規約のご案内

病理コアラボは、研究所の共通業務として、各研究室から依頼された多数の検体を取り扱っています。また、病理コアラボは、関連機器の管理、メンテナンスを行っています。その費用は、基本的には検体取り扱いによって得た利益でまかなっています。
従って、検体作成に当たっては、個別に機器を使用するのでなく、コアラボに依頼して頂くことを原則と致します
しかし、特殊な事情により、どうしても個人で使用されたい場合には、利用規約を守って頂きます。守って頂けない場合には、その後の使用についてお断りすることがあります。

東京大学医科学研究所 
病理コアラボラトリー

東京都港区白金台4-6-1
医科学研究所 
3号館地下1階 
病理コアラボラトリー
TEL:03-6409-2205(内線72205)
受付:午前9時〜午後5時

申込書

申込書はこちらからダウンロードしてください