English
Top

先進病態モデル研究分野

分野長 山田 泰広
所在地 総合研究棟2階
ウェブサイト

先進病態モデル分野ウェブサイト 別ウィンドウで開く

アニュアルレポート

アニュアルレポート2019(PDF:865KB)

研究内容

マウス発生工学およびiPS細胞技術を駆使して、一つの受精卵から始まる細胞の分化から、多細胞からなる個体レベルでの恒常性維持、細胞老化にいたるまで、様々な生命現象におけるエピゲノム制御の理解を目指しています。得られた知見を応用し、様々な疾患の予防法開発、治療法開発を目指します。

所属研究者一覧

  • 山田 泰広 教授YAMADA Yasuhiro

    mailyasuims.u-tokyo.ac.jp

    tel03-5449-5301

    教員情報 別ウィンドウで開く

  • 太田 翔 助教OHTA Sho

    教員情報 別ウィンドウで開く