東京大学医科学研究所図書室

>> 論文・本を取り寄せる

ホーム > 資料を入手する > 論文・本を取り寄せる
update: 2017/2/22

目次

サービス概要

医科研図書室で所蔵していない資料、web(電子ジャーナル・ブック等)で手に入らない資料のコピー、また本そのものを、学内他キャンパス及び国内外の図書館等から取り寄せることができます。
あわせて
「MyOPAC 文献取寄サービス 利用ガイド」もご確認ください。

サービスの内容

支払方法

有料サービスは、公費払い(運営費交付金、委任経理金)となります。四半期ごとに振替処理を行います。

利用申請

有料サービスを利用するためには、利用申請が必要です。
平日9:00-12:00, 13:00-17:00に、下記2点をご持参の上、図書事務室にご来室下さい。

公費払いでは、上記申請書に支払責任者の氏名・捺印が必要になります。不明の場合は、図書室事務室へご相談ください。

なお「附属図書館利用証」の発行手続が済んでいない場合は、利用登録が必要です。
「附属図書館利用証の登録」をあわせてご確認ください。

他キャンパスの図書館から図書を取り寄せる(無料)

他キャンパスの図書館から論文コピーを取り寄せる(有料、要利用申請)

他大学等の図書館から図書・コピーを取り寄せる(有料、要利用申請)

よくある質問(取り寄せ編)

  • 間違えた内容で申し込んでしまった。二度同じものを申し込んでしまった
    PDF閲覧サービスはキャンセルできません。 PDF閲覧は利用までに要する時間が短いのが特徴であり、申し込みがあるとすぐに複写作業にとりかかりるためです。申込する前に送信内容に間違いがないか十分に確認してください。
    紙コピーによる複写、および本の取り寄せの場合は、至急、電話かメールで医科研図書室までご連絡ください。

  • 取り寄せたい文献・図書についての情報があいまいなのだが、申し込めるか
    あいまいなままでも申し込みいただけます。所蔵館で現物を確認しても文献・図書が判断できなかった場合は、照会のメールが送られます。また、申し込みの前に医科研図書室にお問い合わせいただければ、調査いたします。お気軽にご連絡ください。

  • 取り寄せた複写物の状態がよくない
    取り寄せた複写物の状態については到着時に図書室でも確認していますが、写り具合等に問題がありましたらすぐに図書室にご連絡ください。図書室から依頼先に問い合わせします。

  • 申し込んだのに、キャンセルのメールが届いた
    以下のような場合は、申込をキャンセルさせていただきます。メールでご連絡します。
  • Copyright (C) 2005-2013 The Institute of Medical Science Library, the University of Tokyo. All rights reserved.