東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

岩本愛吉教授、中華人民共和国国際科学技術合作賞を受賞

2012年2月14日
 

中華人民共和国国際科学技術合作賞は、中国の科学事業に重要な貢献を果たした個人または団体に対し国務院より授与される賞である。岩本教授は2005年から感染症研究共同プロジェクトを実施している中国科学院より推挙され、今回の受賞に至った。2011年度は岩本教授を含む8名の外国籍科学者が選出され、2012年2月14日人民大会堂で行われた「中国科学技術奨励大会」の席上で、胡錦濤国家主席、温家宝国務院総理、李長春政治局常務委員、李克強副総理をはじめとする中国の国家指導部より直接、賞状が手渡された。またその後、劉延東国務委員主催の祝賀会で記念メダルが授与された。