東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

川口 寧教授、第4回テルモ財団賞を受賞

2016年3月22日
 

ウイルス病態制御分野、感染症国際研究センター、アジア感染症拠点長の川口 寧教授が「第4回テルモ財団賞」を受賞しました。「テルモ財団賞」は、公益財団法人テルモ生命科学芸術財団が2012年度より生命科学分野における優れた国内の研究を顕彰する趣旨で設け、同財団の一般研究開発助成を受けた研究者の中から、年度ごとに研究対象領域を指定し、当該研究者の助成研究テーマ及びその後の関連研究テーマを含め最も優れた研究成果をもつ個人1名を顕彰するものです。本年度は、同財団の一般研究開発助成の研究領域のうち、「医療用先端材料」、「次世代医療機器・人工臓器」、「予防医療」領域の助成を受けた研究者から選出されました。受賞理由の詳細は関連URLをご覧ください。https://www.terumozaidan.or.jp/prize/index2.html