東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

坂本毅治助教、2017年度(第36回)日本癌学会奨励賞を受賞

2017年9月30日
 

人癌病因遺伝子分野の坂本毅治助教が、2017年度(第36回)日本癌学会奨励賞を受賞しました。
「膜型プロテアーゼMT1-MMPの非プロテアーゼ活性によるがん微小環境制御機構の解明」が評価されての受賞です。
本賞は、癌研究の進歩に寄与すること顕著なる研究を発表し、なお将来の発展を期待し得る満40歳未満の会員に対して贈られるものです。
受賞講演及び授賞式は2017年9月30日(土)に第76回日本癌学会学術総会(パシフィコ横浜)にて行われます。
詳細は関連URLをご覧ください。
http://www.jca.gr.jp/member/award/incitement_award.html