東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

坂本毅治助教、2015年度日本がん転移学会研究奨励賞を受賞

2015年3月25日
 

人癌病因遺伝子分野の坂本毅治助教が2015年度の日本がん転移学会研究奨励賞を受賞しました。「膜型プロテアーゼMT1-MMPによる新規がん悪性化機構の解明」が評価されての受賞です。本賞はがん転移研究においてすぐれた研究業績を発表した、将来の発展が期待される40歳未満の若手研究者を対象とした賞です。詳しくは以下のリンク先をご覧ください。http://jamr.umin.ac.jp/research/win.html