東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

中村貴紀助教、2015年度日本臨床分子医学会学術奨励賞を受賞

2015年4月11日
 

分子シグナル制御の中村貴紀助教が、2015年度の日本臨床分子医学会学術奨励賞を受賞しました。「ストレス応答MAPK経路とp53による中心体数と染色体安定性の保持機構に関する研究」が評価されての受賞です。本賞は、病態または疾患の解明に寄与する顕著な基礎医学研究業績をあげた40歳以下の若手研究者を対象とした賞です。