東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 最新研究成果■受賞

受賞

藤門範行助教、平成19年度三浦記念リウマチ学術研究賞を受賞

2008年4月24日
 

平成19年度三浦記念リウマチ学術研究賞の受賞者として、本研究所 藤門範行助教(ヒト疾患モデル研究センター 細胞機能研究分野)が財団法人日本リウマチ財団により選定されました。受賞研究名は「Dcir遺伝子欠損マウスを用いたリウマチ性疾患におけるDcirの役割の解析」です。同賞は、リウマチ性疾患の病因、治療、予防、疫学等に関する独創的課題の調査研究に対して授与されるもので、多年リウマチ療養された故三浦ふさ子さんからの日本リウマチ財団に対する寄附金を基金として平成2年度に設置されたものです。

写真1) 受賞者近影