東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. 研究室紹介■実験動物研究施設

実験動物研究施設

施設長:真下 知士 組織・研究者一覧
 

実験動物研究施設

施設長:真下 知士|総合研究棟2階


 

教授

真下 知士

03-6409-2489

動物センターホームページ

このページ先頭へ

先進動物ゲノム研究分野

分野長:真下 知士|1号館1階


ゲノム編集技術(ZFN、TALEN、CRISPR/Cas9)は、ライフサイエンス・メディカルサイエンスに'革命'をもたらしました。我々は、このゲノム編集技術を動物細胞や受精卵に利用することで、新しい遺伝子改変技術の開発、新しいモデル動物の開発を行っています。特に、ゲノム編集技術によりヒト遺伝子を保有する'ヒト化動物(ゲノム)'の開発や、ヒト細胞やヒトiPS細胞を免疫不全動物に移植して生着させた'ヒト化動物(臓器)'の開発を行っています。

教授

真下 知士

03-6409-2489

先進動物ゲノム研究分野ホームページ

このページ先頭へ

実験動物研究施設連携センター

システム疾患モデル研究センター

このページ先頭へ