東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. イベント情報■その他イベント

その他イベント

聞イテミル・考エテミル!?「がん研究の今と未来:ゲノムデータの共有って何のため?乳がん編―遺伝性って何だろう?」

1.講演の部 13:00~14:40
 ●「乳がんのゲノム研究の現在(仮)」
  三木 義男氏(東京医科歯科大学難治疾患研究所)
 ●「がんゲノム研究のデータ共有(仮)」
  川嶋 実苗氏(JSTバイオサイエンスデータベースセンター)
 ●「研究データの共有における倫理的問題」
  高島 響子氏(東京大学医科学研究所)

2.対話の部 15:00~17:00 (定員25名)
 ●乳がんの研究、特にゲノム研究においてデータ共有がなぜ必要なのか、市民や患者にどのように関係しているのか、どのように研究を進めるのが良いのかについて、市民、患者、経験者、患者家族、研究者、医療者、遺伝の専門家等さまざまな立場の人達と一緒に考え、話し合います(ファシリテーターが進行)。

ポスター