東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. イベント情報■その他イベント

その他イベント

平成30年度HTLV-1関連疾患研究領域研究班合同発表会

厚生労働省および日本医療研究開発機構(AMED)の研究費で進められているHTLV-1関連疾患研究領域の研究進捗状況と研究成果をまとめて発表して頂き、関係の研究者の皆様と情報共有および議論をして頂く機会として設定致しました。
2010年に発足した「HTLV-1総合対策」により全国一律に妊婦検診の際にHTLV-1抗体検査が行われるようになりました。その結果、キャリアの方々に対する相談・カウンセリング体制の整備が求められており、行政担当者および医療従事者を始めとした関係の方々の理解の推進を図ることが求められております。
本発表会が、医師・研究者のみならず、広く関係する方々に研究開発の進捗状況を理解していただく機会となり、また皆様の交流の機会となりますことを期待しております。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成30年度HTLV-1関連疾患研究領域研究班合同発表会

日 時:平成31年2月9日(土)9:00〜17:30
場 所:東京大学医科学研究所1号館講堂
    (東京都港区白金台4-6-1)
アクセス:http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/access/access/
プログラム:http://htlv.umin.jp/shukai/20190209.html
参加無料/事前登録不要
ポスター
主 催:厚生労働省 新興・再興感染症及び予防接種政策推進研究事業
     「HTLV-1総合対策」推進におけるキャリア対策の基盤整備と適正な研究開発の推進に資する包括的評価と提言のための研究
     (研究代表:渡邉 俊樹)
後 援: 国立研究開発法人日本医療研究開発機構 (AMED)

 [問い合わせ先]渡邉 俊樹(東京大学・名誉教授)
           Phone:03−6409−2307
           Email:tnabe@ims.u-tokyo.ac.jp