東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. イベント情報■学友会セミナー

学友会セミナー

学友会セミナー:2019年6月21日

開催日時: 2019年6月21日 16:30 ~ 17:30
開催場所: 病院棟8階 大会議室
講師: 古瀬 祐気
所属: 京都大学 白眉センター/ウイルス・再生医科学研究所 特定助教
演題: ウイルス学✕公衆衛生✕分子進化
概要:

感染症はいまなお人類の脅威であり、特にウイルス感染症に対する治療法はほとんどなく、病態も不明な部分が多いのが現状です。私は、これまで医師・基礎研究者・公衆衛生官などさまざまな立場に身を置きこの問題を扱ってきました。その経験を活かし、臨床ウイルス学・疫学・数理生物学・進化学・分子生物学を融合させた研究を行うことで、ウイルス感染症の統合的な理解を目指しています。
本セミナーでは、2つの話をさせていただきたいと思います。2014年、西アフリカでエボラが大流行しました。道端に遺体がころがり、医者がつぎつぎと国外へ逃げ出すなか、わたしはWHOコンサルタントとして“そこ”にいました。その経験を紹介しつつ、そのときに一体何ができるのか・そして何をすべきなのかを、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。
後半ではがらりと話題を変え、わたしが最近開発した、進化に関する新しい解析ツールを紹介したいと思います。フィットネスを高める変異が出現しその変異をもつ個体が進化の過程で選択されたときに(selective sweep)、どの変異によってフィットネスが高まったのかをみつけられる、というものです。みなさんの研究にも役立つといいなと期待(妄想)していますので、どうぞよろしくお願いいたします。

世話人: 〇河岡 義裕 (ウイルス感染分野)
 川口 寧 (ウイルス病態制御分野)