東京大学医科学研究所

  1. ホーム
  2. イベント情報■学友会セミナー

学友会セミナー

学友会セミナー:2018年3月9日

開催日時: 2018年3月9日 16:00 ~ 17:00
開催場所: 病院棟8階南小会議室
講師: 本田 浩章
所属: 東京女子医科大学・教授
演題: ヒストンH3K27脱メチル化による造血幹細胞制御機構
概要:

ヒストンH3の第27番目のリジン残基(H3K27)はメチル化修飾を受け、トリメチル化されたH3K27(H3K27me3)は転写抑制のヒストンマークとして知られている。H3K27はポリコーム複合体PRC2(polycomb repressive complex 2)によりメチル化される一方で、2種類の異なる脱メチル化酵素であるJMJD3とUTXにより脱メチル化を受ける。近年、様々なヒト疾患でH3K27メチル化に関わる遺伝子の異常が報告され、正常細胞機能におけるH3K27メチル化の役割が注目されている。我々はH3K27脱メチル化酵素JMJD3とUTXの機能欠失マウスを作製し、造血系を中心に解析を行なった。このセミナーでは、H3K27脱メチル化による造血幹細胞制御機構について、得られた知見を報告する。

世話人: 〇合山 進 (細胞療法分野)
 中西 真(癌防御シグナル分野)