本文へスキップ

     
  •  最近アカデミア発のトランスレーショナルリサーチ(TR)が注目されています。東京大学医科学研究所は、がん、感染症、難病等を対象とし、基礎研究を基に臨床応用を進めるTR推進を大きなミッションとしています。また、アカデミア発のTRは、遺伝子治療、細胞・再生医療、ゲノム医療等の新しい概念の治療方法が多いことも特徴です。医療開発には様々な困難が存在します。新規性が高ければ高いほど、従来の法規・ガイドラインを当てはめる事が難しく困難の度合いは増します。このような困難に対応しTRの推進を加速させる事を目的に先端医療開発推進分野は設立されました。
    シーズ開発の支援あるいは治験を含む臨床試験としてのTRの実施は、附属病院TR・治験センターと共同で実施しています。この分野はまだまだ専門家・経験者が少なく、多くの方の支援を頂く必要があります。皆様と協力して日本発TRの推進に微力を尽くして生きたいと思っておりますので、是非よろしくお願い致します。
         


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kenkyu .htmlへのリンク